海鮮フレンチ 空と海 by aperi

砂糖もバターも使わない。素材の旨味を活かすテマヒマかけた新調理法

2014年西中洲の テラスダイニング aperi(アペリ)が、リニューアルオープンした新感覚フレンチのお店。50度のお湯で洗うことで食材のアクや臭みを取りのぞくなど、料理における新しい考え方「分子ガストロノミー」を積極的に取り入れた調理法が話題に。

分子ガストロノミーとは・・・
これまで料理人の感覚・経験・勘に頼っていた味・香り・食感といった感覚を、調理過程で食材が変化する仕組みを科学的に解明し、データとして視覚化・形式化することで、調理方法・保存方法・調理器具の改善や新しい技法の発見を目指すもの。

食材に最適の温度で蒸し上げる「低温スチーミング」の新技法により、砂糖・バターを使わずに、食材の旨み・甘みを引き出すヘルシーでおいしいフレンチは新しい食の提案。
素材ひとつひとつをそれぞれの温度で蒸し上げていく手間は、高級料亭の「筑前煮」のような手の込んだ和食の感覚に近いフレンチ。

その手間も技術もかかったフレンチは、当然それなりのお値段になりますが、お昼だと1800円のコースなどもありお試しするならランチタイムが断然おすすめ。

店舗情報

店名 海鮮フレンチ 空と海 by aperi
住所 福岡市中央区西中洲9-4 SPAZIO 4F
電話番号 092-771-6858
定休日 不定休 日曜は予約のみ
営業時間 11:30-14:30 18:00-24:00